ゆうかんひろやん!こちらデス目デス

【1R 一般戦B】
吉川がハンデを生かして逃げるが、上がりペースは46~47か
20線からスタートで飛び出す藤波・浅田がどこまで
追いは浜野・鈴木清

4-57-1578
5-47
穴:7-45 1-47
============================
【2R 一般戦B】
0線のペースは45~47とあまり早くない
10線は武藤・鈴木静・人見のS争い
佐藤裕はS切れているものの、エンジンは今一つ

4-256-23567
5-246
穴:456-456-1
============================
【5R 一般戦A】
0線 平川のペースが良い
後ろは越智が飛び出すと、後ろは苦しいか
あっさり越智が前を抜くなら、岡部や早川、岩科の追いも

1-3=578
3-157

穴:357=357-1
============================
【7R グレートレース7】
10オープンの内、山浦がSを残す
センターからは五所か泉田か
外は西原が一度突っぱねると、29期同士でやりあう可能性も

1=4-全
14=5

穴:6-14
============================
【9R 特別一般選A】
伊藤信夫1,000勝を祝うレースになりそう
相手はセンターから飛び出す渡辺・前田・鈴木か
内がS早い分、永井・高橋貢は後方からのレースになりそう

1-346-全
============================

※一般戦の0オープンなので、基本的には内枠にいるスタート巧者が「行った行った」の展開になりやすいです。
そのなかで、
・試走優先でもF持ち
・F持ちの選手の横が、この3日間スタート◎
・前日と同じ時間帯に走っている(枠も同様なら◎)
といった選手から、穴を見出せるチャンスがあります。

1r
予選3着2本の鈴木清が本命。スタートも安定して切れている。
横の東小野はF持ち。岡松がスタート切れている分、どこまで耐え凌げるか。
桝崎は岡松にスタートで乗れれば頭まで。
1-34-3458
4-13
穴:8-134

4r
センター枠にスタート巧者・佐藤裕二がいるものの、エンジン状況はあまり良くない。
となれば、手旗でFとなったものの、昨日のスタートが良かった笠木を本命に。
対抗は、同じく手旗で涙を飲んだが、エンジン超抜の松本から。
1=6-234
穴:4=16

6r
比較的スタートが遅めなメンバーが揃ったこの番組。
山田が飛び出したあと、誰が最初に捕まえるか。
昨日のスタート再現ならば、岡部の独走も。
4-15-1235
5-14
穴:8=45

7r
岩田がスタートを決めて先頭に立ち、次いで田中茂と丸山が付く展開。
間を割るとするならば、予選道中でカマシスタートが決まった遠藤の穴。
田中賢のカマシも一考。
2=13-135
2-135-8
穴:5=12

8r
センター好枠の佐藤摩が飛び出して独走展開。
相手は、同じく川口の山際あたりか。
エンジン好調の滝下、中山光の追いはどこまで。
4-257=257
2-4-57
穴:24-245-3

※4日目は裏目抜目ですみませんでした…

取り上げていない選手の中でも、試走気配が前日から大きく変わった場合、紐に入れて買うなど買い方をアレンジしてみてください


1r

0線は枠なりから高橋徳がマイペースに逃げる

後ろにつけるのは、元船橋の両名

追いは番田にチャンス到来

1-235-2357

穴 23=5


2r

矢内、竹内と軽ハン2人の動きは良好

10線からは中野公と宍戸幸が追い上げる

20線越智は不気味な存在 同期中野が主導権を得るなら

23-235-12356

穴 35-35=7


5r

0線のスタート争いが熾烈

19期同士でやり合うなら、鈴木辰が飛び出すか

10線は動きの良い泉田に注目

46-1468-14678

穴 1238箱(2単)※0線枠なりスタートと見るなら


9r

準決からハンデ重化組は1~5で、皆スタートは不安定

ならば、ここは浅香のスタート一発に賭けたい

前は外を走る選手が多い分、五十嵐の道も開く

6-17-13457

7-16

穴 3=167





このページのトップヘ